2020年06月09日

ハマりにハマるエレキギター

中2の冬休み、やっと手に入れたエレキギター。
本当にこの頃はよく弾いたなー!

なんとなく解っていた「やらなくてはいけない練習」は全く無視。
好きな曲、好きなスケール・ストレッチ、ソロしか弾かなかったわ。
だから練習じゃあないね。遊びやね。

好きなフレーズが上手いこと弾けたらうれしいけど、
弾けなかったら悔しいので何時間でも繰り返す。
何時間も同じフレーズを繰り返すとその内、弾けるようになる。
それがまた更に嬉しいのですね。

neck.jpg

そうこうしてるうちに技術的に困難なフレーズにぶち当たっても
「諦めずに繰り返してたらその内、弾ける」
的な考え方になって、結局ギターを触っている時間が長くなります。
本当にこの冬休みは一日中弾いてた。

ガットギターを夜弾くのは迷惑になるので禁止だったけど、
エレキはアンプ通さなければオールナイトOKだったからね。

3学期が始まっても毎日がエレキギターにどっぷり。
春休みでは更にまた一日中どっぷり。
TVゲームは未だこの世に無い時代。
部屋にひきこもって飽きることのない遊び。


ラベル:エレキギター
posted by kamada at 22:35| 自分史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

#iphone-link {display: none !important;}