2013年02月02日

しまった!ニンニク入れるの忘れたぁー!


大きなミスを犯してしまったのだ。

なんと餃子の作り方を紹介していて
ニンニクの存在が抜けていたことに
今更気が付いたのだ。

スミマセン
是非、餃子を作る時は
具の中にニンニクのミジン切を適量加えて下さい!

訂正とお詫びを申し上げます。


ニンニクのない餃子なんて。
、、、、私は賛成しないなぁ。


匂いが気になるからといって
以前に作って食べたことはある。

確かに美味しい。
サッパリしていて後に残らない。

「ごごちそう様」をした後も

明日はお好み焼き食べたいな

というような戯言(ザレゴト)を言ってしまうのですわ。

これじゅあいかんのだよ!餃子はね!
餃子に対して失礼だよね!


食べ終わる時も後ろ髪引かれる想いで
未練が残り、匂いも残る。


理想的な「ごごちそう様」の後は

ありがとう餃子君!また遭おう(戦おう)!」

という余韻が楽しめるのである。

間違っても
明日はたこ焼き食べたいな
なんて思わない。


これが正しいニンニク入り餃子なのです。

と私は思うが、どうか?
posted by kamada at 10:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: