2013年12月08日

コンデンサー2

フェンダープレベのコンデンサー交換が成功したので、
10年愛用しているダンカンのプレベも同じ
コンデンサーDILECTRON の0.05μF-50Vに変える事に。

後で音の比較をするため
今回もPC録音をしながらの作業。


1.JPG
元々付いていたコンデンサーはこんなやつでした→録音。



2.JPG
新しいコンデンサーを取り付ける前に
トーンコントロールをキャンセルして半田付け→録音。



3.JPG
新しいコンデンサーに交換→録音



コンデンサーの違いで音は変化するのか?

トーンコントロールを絞ったときの音は
変化するのが当たり前なのですが
全開した時は変わらないのでは?
という人もいてはる。

いやいや配線を見れば分かるけど
コンデンサーを通ってOUTしてるので影響が無いわけ無いよ。

しかし実際、普通に小さな音で聞き比べても分からないと思う。
音量を大きくしてその気で聴いてやっと判別できる程度。

アンサンブルの中ではハッキリ判る感じかなぁ。

今回、トーンコントロールをキャンセルした配線の音と
コンデンサーを付けたトーンコントロール全開の音とを
聞き比べる事で自分の中でそれを実証した。

完全に自己満足の世界!
音が変わるのは実証したのだが、
音が良くなるというのは、これまた違うと分かっている。

ようするに「弾きやすくなった気がする!
これが大事なのだよ!

posted by kamada at 07:02| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: